居 七 十 七 ( い な と な ) は 兵 庫 県 丹 波 篠 山 市 の 山 と 田 ん ぼ に 囲 ま れ た 地 に て 営 む 漆 器 や 日 用 品 な ど の お 店 で す

2019年10月22日火曜日

自然が感じられる木の器


阪神梅田本店にて、今日22日まで出品しております。
歩道橋から二階入口入ってすぐのスペースです。
器の、制作風景の写真も飾っていただいてます。
今日は 今年限りの祝日ですね。よろければ是非、お立ち寄りください
写真は、
出品してる漆染め器を使った とある昼、
我が家の食卓風景。旧友と発泡酒と地野菜と。

________________________


モノづくり×クリエイター
「Tamaki niime」「居七十七」
色とりどりのショールと自然が感じられる木の器をご紹介。
※10月16日(水)→22日(火・祝)
阪神梅田本店2階 シーズン雑貨
イベントスペース

________________________

2019年10月13日日曜日

阪神梅田本店に出品します




左から8寸・7寸・6寸・4.5寸






16日から 阪神梅田本店に 出品させていただきます。
________________________

モノづくり×クリエイター
Tamaki niime」「居七十七
色とりどりのショールと自然が感じられる木の器をご紹介。
※10月16日(水)→22日(火・祝)
阪神梅田本店2階 シーズン雑貨
イベントスペース
________________________

写真は 漆染めプレート7寸(直径21cm)です。シーンによって使いやすいこのサイズ、新たに制作いたしました。今回、こちらは 8寸・6寸と共に、他 漆染めボウル類、栗のリムプレート、サラダボウルなどなど、阪神梅田本店に並べていただきます。
大阪近辺の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。



2019年10月7日月曜日

秋の喫茶室にて

拭き漆皿7寸
旬のサツマイモでベイクドケーキを作りました。優しいお味です。アイスクリームと共にどうぞ。



2019年10月4日金曜日

塗り作業

塗り作業の風景
ひとつずつ 削り出してから、こんな感じで、また ひとつずつ、木目に天然漆やオイルを しみこませ しあげていきます。
こちらは 漆染め深皿8寸
直径24cm  高さ5cm










2019年9月22日日曜日

本日の開店は15時から

都合により、本日は   開店時間を15時からとさせていただきます。ご迷惑をおかけたしますが、どうぞよろしくお願い致します。

2019年9月17日火曜日

さわやかなお店の一角


庭で見つけた木瓜の実と、木の器 さわやかなお店の一角
過ごしやすい気候ですね。京都や大阪から ドライブ兼ねてのご来店、いつもありがとうございます。

2019年9月8日日曜日

漆染め浅鉢

漆染め浅鉢 直径26cm   高さ6cm
以前から
作り続けている  この漆染め浅鉢、この度 少しだけ 厚み感を増して 再登場いたしました。

2019年9月1日日曜日

塗り部屋にて


お椀の縁に 布を貼りまわしている作業風景。塗り部屋にて。
口の触れる縁を優しく保護する技法です。
秋冬に向けお椀いろいろ製作中です。


2019年8月25日日曜日

漆染めリムプレート栗材





漆染めリムプレート、栗材。
長らくポプラ材を使って 漆染め器を製作し 定番化してもおりますが この栗の材も、漆で染める手法に、またリムプレートフォルムも試行錯誤を加えて  先日  完成しました。
材として優れている栗材🌰。秋の始まりを前に、新作です。


2019年8月4日日曜日

8/14水曜日お休みします




喫茶室の窓から定点観測20190804、
夏真っ盛りの景色は
桜の足元にオレンジの野生ユリ。
ようやく夏に、身体が慣れてきましたね。
軽やかで涼しげな木の器とともに佇む喫茶室にて。

来週8/14水曜日は都合によりお休みをいただきます。
定休日と、この臨時休業あわせ
来週は
8/14から17土曜日までがお休みとなります。
ご予定でしたお客様にはご不便おかけいたし誠に申し訳ありません。
どうぞ宜しくお願い致します。

2019年8月1日木曜日

木の器を使って



漆染めプレート6寸  白漆小鉢  漆染め定食盆
我が家の風景
台所から 庭へ運ぶのに この定食盆
持ち心地が抜群に良い!と静かに納得しました。
どうしてもバタバタしがちの朝、
たまにはゆっくり朝ごはんを食べると
心に隙間(余裕)がうまれますね。
好きな器とともに。

2019年7月15日月曜日

プチバナナケーキ


漆染めプレート6寸にプチバナナケーキ。喫茶でのご提供メニューです。
こちら篠山では 昼下がりから グッと気温があがり
じわじわじりじり夏を感じています。
クーラー効かせたクラ(蔵,,)の喫茶室は 程よくほんとに快適〜
(蔵ってほんと素晴らしい建造物です)

2019年7月9日火曜日

拭き漆 片口鉢




拭き漆 片口鉢のご紹介です。
オーク材 拭き漆
直径18cm 高さ5.5cm

2019年6月30日日曜日

喫茶室の窓から定点観測20190630

喫茶室の窓から定点観測20190630
窓の水滴、新緑から深緑に変わった景色、
漆器も喫茶室からのこの景色  どうぞゆっくりお越し下さいませ。


2019年6月22日土曜日

桜の材を 加工しているためか、作業場から  最近、甘い香りが。立ち枯れしてしまった桜を共同で倒す機会からご縁があり 一部をお椀の材料にする事にしました。
まずは 、おおかたの形に、と こんな感じで削ってから  しばらく自然乾燥させます。

木っ端が飛んでしまったりと 時に危険が伴うため、御見学は お断りしている作業場。作業場の真横が、展示しているお店であり喫茶スペースです。そのため 木工作業している気配を、来客者様に何となく肌で感じていただける、コンパクトでダイレクトな構造の 我が居七十七です









2019年6月21日金曜日

MARKUSさん

東京 吉祥寺のお店  MARKUSさんにて
居七十七の器をお取り扱い頂いております。先日、バターナイフなどが新たにMARKUSさん店頭に仲間入りしました。
(MARKUSさんの美しい写真、こちらでリポスト)
関東近郊の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

MARKUS





2019年6月17日月曜日

朱色

縁に  朱の色漆をほどこした  花瓶盆
直径27センチ。
紫陽花ブルーとも良い相性です。


2019年6月10日月曜日

栗材 生地仕上げ盆








一点物のご紹介です。
栗材  生地仕上げ盆  直径30cm  高さ3cm
漆もオイルもあえて施さず  生地のまま、栗素材の良さを表したお盆。
乗せた茶器から 自然に滴ったお茶や茶渋が 盆の生地に色合いとして染まっていくことを想定して。
いつもの居七十七の器にはあるエッジの独特なR(丸み)も少なく はっとした異色を放つ仕上げのお盆です。


2019年6月2日日曜日

初夏と春の名残り

漆染め定食盆
漆プレート6寸
ルンさんの居七十七グラス
阪南製陶所の器
伊藤三郎さんの銅製おもちゃやコーヒースプーンなど
店内  初夏の風を感じていただけるテーブルです。
春の名残、、家庭菜園で楽しみながら育てたイチゴで  素朴なショートケーキを作りました。喫茶メニューにて本日 ご提供します。








2019年5月22日水曜日

拭き漆 板皿

新作
拭き漆 板皿 栗材
幅270mm 奥行き178mm 厚み12mm
丁寧に軽やかに。私達もお気に入りの新作 器です。クリの木目が また良いですね。