居 七 十 七 ( い な と な ) は 兵 庫 県 篠 山 市 の 山 と 田 ん ぼ に 囲 ま れ た 地 に て 営 む 漆 器 や 日 用 品 な ど の お 店 で す

2018年2月26日月曜日

春の気配

季節に後押しされて  居七十七  入り口のディスプレイを変えました。作業場では定番商品をコツコツ製作中  喫茶室ではポカポカ日差しを受け  ごゆっくりしていただいております。
あと1ヶ月間  3月末まで  日曜月曜のみの縮小営業、4月1日からは、日曜から水曜の営業体制に戻ります。
農作業の人影もグンと増えてきた市内。何があっても変わらない季節の巡りに、人も変わらず その身を委ねている地域に居七十七は在ります。



2018年2月18日日曜日

拭き漆皿

粉砂糖をまぶしたような、美味しそうな雪の景色も  朝からの気持ち良い日差しにより 開店前には あとかたも なくなりそう。さて今週も居七十七スタートです。
漆黒という字に  漆が使われている。  まさに そんな塗り具合の  拭き漆皿。文章でも写真でもお伝えしにくい、、独特な表情のお皿、気になる方には  一度ご覧いただきたい商品です。