居 七 十 七 ( い な と な ) は 兵 庫 県 篠 山 市 の 山 と 田 ん ぼ に 囲 ま れ た 地 に て 営 む 漆 器 や 日 用 品 な ど の お 店 で す

2014年5月16日金曜日

季節や時期にあわせて

ここ数年 春、 短く感じます。
篠山などの山間部が 特にそうなのかなー。
持ってる春服類を着る間もなく  暑くなってきてしまいます。




季節が変わると 器使いにも変化が出ますね。
ビビッドな色と、漆の器も似合いまーす。

お隣は 丹波市のトモヨーガ夫妻blogに 
体によさそな新鮮な食材を盛ってもらった居七十七お皿の写真が
登場してて、うれしいなー☆
けんさんとトモコさんには 体の事、わかりやすく教えてもらったり
木版画家としても活動するトモコさんのポストカードも
居七十七で販売させてもらったりしてます。




こども、えらい厚着してますけど! (これは1〜2ヶ月前の写真かな,)
人気のもっちり皿、2枚だけ久しぶりに店頭に並んでまーす。
するんと してて、おやつ皿にも ちょうどいいやさしい形状の器です。
こどもの、つかみ食べの練習にも良いみたい。
近所のおばちゃんがこの チチボーロくれました。
私はこのお菓子の事、エーセーボーロやと思ってました。